誰もが合点(ガッテン)する

あのNHKの有名な健康番組で

紹介された成分が話題


 

 

いつのまにかじわじわと進行していて、鏡を見てがっくり…なんてことありますよね。

鏡や写真、人に言われて気づいた!という声も多いようです。

 

 

気づいたら顔四角に…

 

全く気にしていなかったのに、4歳年下の仲の良い営業の方から言われて気付きました。最初は冗談まじりかと思っていたのですが、化粧室で確認したら、確かに…。

昔は「顔小さいね」何て言われたりもしていましたが、そういえばその言葉を聞かなくなりました。重力はコワイ…。何とか食い止めようと美顔器使用中です。

会社員/40代前半・女性

 

メイクでごまかそうとしたけど…

 

40歳を過ぎてからというもの、とにかく全体が気になって仕方ありません。

化粧で目立たなくできないかと、アイシャドウを上向きに入れてたり、チークを斜めに入れたりしてみましたが、あまり効果なし…。今はスキンケアに力を入れています。

主婦/40代後半・女性

 

一気に顔が変わってきたかも…

 

神経質になるほどスキンケアをしても、昔と違うことが多いです。

横から取られた写真は、びっくりするほど年を取って見えました。諦めたらますます加速しそうなので、何とかならないかと対策を考え中です。

会社員/40代後半・女性

 

年齢サインに悩んでいる方が多いようです。もちろん加齢も原因のひとつですが、特にこの季節、気をつけたいのが「紫外線」

 

実は、あの有名なNHKの健康番組でも取り上げられたことがきっかけで、年齢サインは加齢だけでなく、紫外線も大きく影響することがわかりました。

  

何とかしたいと、エステや美顔器などを試す女性も多いようですが、表面だけのケアになってしまい、支えているところまで届かないことも。

 

そこで、おすすめしたいのが

組織を内側から支えている

「エラスチン」

 

 

番組内でも、美容に注目されている成分なんです。

 

そこで今回は、美容のカギになる、

「エラスチン」について調べてみました。

 

 


エラスチンって?


番組内では、エラスチンは別名、弾性線維とも説明されています。

その名前の通り、エラスチンには伸縮性があり、コラーゲンに巻きついてしっかりと束ねてくれる存在。いわばゴムやバネのようなものです。

 

下の実験動画のように、エラスチンが少ないと反発が弱くなります。

 

  

つまり、このエラスチンが組織を支えています。

  

しかしエラスチンは、弱点も多いのです。

 

紫外線に弱い

エラスチンは紫外線に弱いため、日焼けなどでダメージを受けるとバネの働きが弱まり、年齢サインが現れます。紫外線によってエラスチンを壊す酵素が活性化するのが原因と番組内でも説明されています。

 

番組の中盤でも、「日照時間の短い秋田県で、屋内仕事をしている人が、共通して年齢サインが少なかった」と説明されています。

 

できるだけ紫外線にあたらないことが重要なんです。

 

壊れたら元に戻らない

エラスチンは、一度壊れたら元には戻りません。

よって、新陳代謝によって新しいエラスチンが作られるのを待つしかないのです。

 

しかし、年齢が上がるにつれて生成能力が衰えてしまいます。コラーゲンに比べてエラスチンは新しく作るまでに10倍以上の時間がかかると番組内で説明されていました。

 

食事からの摂取は難しい

エラスチンの生成は遅いので、直接体内に取り込む方法が手っ取り早いです。

牛や豚、カツオなどからとれるといいますが、その部位は市場にあまり出回っていません。

牛………大動脈、肺、小腸

豚………大動脈

カツオ…動脈球

いずれも、弾力性を必要とする組織です。ゴムやバネのような働きをするエラスチンはあらゆる動物にとって、とても大切な成分なんですね。

 

 

このようにエラスチンは、

・紫外線に弱い

・壊れたら、もと通りにはならない

・生成されるのが遅い

・食事からとることが難しい

と、とてもデリケートなもの。

 

ですが、きちんとケアした人は、無頓着な人よりもはるかに結果があらわれやすいのです。

 

そこでおすすめなのが、

サプリメントでエラスチンを摂取すること。

 

でも、「エラスチンの摂れるサプリならなんでもいい」というわけではありません。きちんと品質を見極めることが大切です。

 

 


 

いかがでしたか?

これから「内側からのケアも大事」という流れに変わっていくと思います。

 

NHKの番組で放送された数年前は、壊れたエラスチンが元に戻るまでにとてつもない時間を待つしかありませんでした。

しかし、今はサプリメントで補える時代に変わりつつあります。ぜひ、エラスチンを積極的に摂って、あの頃のあなたを取り戻してください。

今からでも遅くはありません!

 

そして今回は、エラスチンをしっかり摂れるサプリメントがあるのでご紹介させていただきます。

 

 

 

あのカリスマ美容家IKKOさんも大絶賛のエラスチンサプリなので、年齢サインが気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。